2013年2月アーカイブ

2013年2月 1日

立春とは名のみの寒さ・・が続いています。

  成人の日に降った雪は2週間以上経っても、武道館中庭の陽の当たらない箇所にはまだ残っています。雪を見ただけでも寒さが増すような気が致します。

  今月の16日に、当武道館で24年度の武道模範演武会が開催されます。今回は柔道・合気道・少林寺拳法・相撲の演武が見られます。自由にご覧頂けますので、お時間のある方は是非気軽に見学にいらして下さい。

  相撲といえばこのところ外国人力士の活躍ばかりが目立っています。最近、新聞の記事に「かつて日本が柔道を世界に普及させるため、指導者の海外派遣を始めた結果、外国勢が強くなった。1964年東京五輪で無差別級金メダルのヘーシンクの指導者も日本人だった」という記事が掲載されていました。 ロンドン五輪で男子柔道に金メダルがなかったこと、日本人横綱がいないことを寂しく思う気持ちもありますが、世界に日本のスポーツが浸透していることを嬉しく感じ、彼らのように他国のスポーツで頂点を極めるハングリー精神を褒め称え、見習う側面があることに気づくのも大事なのだと改めて思いました。

  今月から4月開講の第1期武道・書道、小学生武道教室の募集が始まりました。問い合わせも増えています。たくさんの方のご応募お待ちしております。                                                M.K