2014年7月アーカイブ

2014年7月 2日

来春、施設予約システムが変わります!

  4年前の2010年4月、県の施設予約システムが変わり、新しい操作方法に戸惑いご苦労された方も少なくなかったのではないでしょうか。現行のシステムは今年で5年目に入り、見直しの時期を迎えておりましたが、来年度には新しい予約システムに更新されることが決まりました。各施設の予約システム担当者が集まる庁内連絡会議で、新しいシステムの概要が示されましたので、ご紹介いたします。
   予約システムには、施設利用者用の画面と施設管理者用の画面があります。利用者用の画面では、「複数の施設や複数の日時を同時に予約する一括予約機能」、「複数の施設の空き状況の一画面での表示」、「利用者は特定の室場を利用する傾向が強いことを踏まえログインすると過去に予約した室場が表示される機能」、「現在一連の操作のどの段階にいるのかがすぐにわかる処理ガイドの表示」など、利用される皆さんがより簡単に操作できるような工夫がなされているとのことです。一部、現行システムにはあるのに新システムには無いという機能もあるようですが、全体としては使い勝手は良くなるようです。
   私たち職員が利用する画面でも、省力化のための工夫が随所にあるとのことで、期待はしているのですが、逆に無くなった機能もあって、もう少し詳しい仕様が分かるまでは期待半分不安半分といったところです。
   不便・不満を抱えつつも使い慣れてきたシステムなので、変えて欲しくないというのが担当者の正直な気持ちですが、一段の利便性や経済性の向上のためには、入れ替えに伴う一時的な混乱を最小限に抑えるべく取り組んでいかなければと気を引き締めているところです。
 いよいよ夏本番、熱中症が心配される時候となりました。水分補給・塩分補給・適度な休憩をお忘れなく。                                                                                                              K.Y