« 武道館勤務を振返って | ホーム | 審 査 »

2014年9月30日

それでも秋は来る

  今年の夏は例年に増して「異常気象」という言葉が多く聞かれました。酷暑sun、竜巻typhoon、ヒョウ、突風、豪雨rain雷雨thunder広島を襲った豪雨はすさまじく、テレビに映し出された映像は今でも目に焼きついています。
 日中の最高気温35度以上の『猛暑』という言葉もいつのまにか『酷暑』に変わり、雑誌、新聞等で頻繁に目にするようになりました。それでも9月に入ると少しずつですが、朝晩の風は冷たく「秋」の訪れを感じます。
 9月半ばミンミンゼミが鳴いていました。これが8月の盛夏の頃ならばこの鳴き声で一層の暑さを感じていたのに、9月に聞くセミの声は寂しげで、まるで夏の終わりを私達に確認させるかのようでした。

 毎日僅かずつですが「秋」は確実に進み、10月となりました。体を動かすには丁度よい気候です。来たる10月19日(日曜日)、当県立武道館では県民スポーツ週間中央イベントである武道体験コーナー、武道体験教室が開催されます。うれしいことに、去年を上回る大変多くの方々からの参加お申込みをいただいております。沢山のご応募ありがとうございました。皆様が楽しく武道を体験することができます様、講師の先生はじめ、武道館職員一同お手伝いさせていただきます。皆様のご来館をお待ちしております。                                           F.Y

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、神奈川県立武道館スタッフが2014年9月30日 18:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「武道館勤務を振返って」です。

次のブログ記事は「審 査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。