2015年8月アーカイブ

2015年8月 1日

「熱中症」と「熱射病」と「日射病」

  梅雨が明けてからは猛暑が続く毎日です。嫌になるくらいの暑さsunですね。武道館でお稽古をしている方は大汗sweat01をかいて頑張っています。
  そこで心配なのが「熱中症」です。毎週土日に大会・錬成会などが開催されていますが、7月末に1名熱中症で救急搬送されました。幸い点滴などの処置で大事には至らず、ほっとした次第です。

ところで、私が子供の頃には「熱中症」という言葉は聞きませんでした。かわりに「日射病」という言葉をよく耳にしました。「帽子もかぶらないで遊んでいると、日射病になるよ」と注意されたものです。熱中症と日射病の違いって?何となく分かるような気がしますけど、ちょっと気になっていましたので少し調べたところ…
  ・熱中症…高温の環境下での全身の障害の総称
  ・熱射病…熱中症の中の一つで、熱中症で最も重症な状態
  ・日射病…熱射病の中の「太陽光が熱源となっているもの」
つまり、総称・熱中症の一つに熱射病があり、さらにその中に日射病があるということだそうです。 日射病は一部の症状のみであり、熱中症は総称であるためいつからか「熱中症」と言うようになったみたいです。・・・すっきりしたのは私だけでしょうかsign02
 子供は、汗腺が少ないなど体温調整能力が未発達で、大人に比べて身長が低い分地面に近く照り返しを受けやすいため、そしてお年よりは、暑さや喉の渇きを感じにくくなっているほか、日ごろ汗をかく機会が少ないため脱水傾向があり、両者が熱中症になるリスクが高いそうです。 でも武道館に来られている方は大汗sweat01をかいていますからきっと大丈夫ですね。とにかく水分補給を頻繁に行い、休みを適度に入れて熱中症対策をして頂きこの夏を乗り切って行きましょう。

  第3期武道教室(柔道、剣道、初級・中級弓道、なぎなた、太極拳)の受付(8/1~9/15)及び第2期書道教室の受付(~8/15)を行っていますので奮ってご応募下さい。                                                                                                                                                                   M.S