« 武道館にもグローバル化の波が? | ホーム | 武道館都市伝説 !? »

2017年1月 4日

謹 賀 新 年

  新年明けましておめでとうございます。本年も皆様方のご支援・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
 平成28年もあっという間に過ぎ去ったような気がします。昨年を振り返りますと、熊本地震、女性都知事の誕生、リオ五輪、北海道新幹線の開業・・・等々色々な出来事が記憶に残っているかと思います。
  武道館はと言いますと、お蔭様で大きな事故・トラブルもなく無事に1年を終わることができ、皆様方のご協力に感謝している次第です。一方営繕面では、雨樋等改修工事が行なわれました。これは私どもが管理運営を始めまして一番大きな改修工事でした。上麻生線側の雨樋は平成27年3月に実施済みで、今回は敷地内の雨樋全部と、銅葺き屋根の改修工事を実施致しました。工事完了後にご来館された方はお気づきのことと思いますが、正面玄関の屋根を見上げますと銅板が眩しく(?)光っています。年月が経ち落ち着いた色の銅板もいいものですが、新しい銅板の輝きもまたいいものだと思いました。
  今回の工事で弓道場の雨樋が改修され一安心しています。何故かと言いますと、今までは少し強い雨が降りますと、射場の前に三筋くらいまとまった落水があり、まるで滝の裏側から伏兵が矢を放つような状態でした。それが今回の改修で解消されたわけです。弓道場をご利用いただく皆様におかれましては今後滝に悩まされなくてすみますのでご安心下さい。

  工事が完了してより快適にご利用できる武道館にまた一歩前進したと思っております。今後も各所各設備の改修・改善を県に提案し、更にご利用しやすい武道館を目指して精励努力したいと考えております。今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 
                                                           M.S   

このブログ記事について

このページは、神奈川県立武道館スタッフが2017年1月 4日 19:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「武道館にもグローバル化の波が?」です。

次のブログ記事は「武道館都市伝説 !?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。