« 謹 賀 新 年 | ホーム | 「サラリーマン川柳傑作100選」が発表されました。 »

2017年2月 2日

武道館都市伝説 !?

  あっという間に今年も1ヶ月が経ちました。冬本番、皆さん体調を崩してはいませんか?
  2月といえば節分、バレンタインデー、建国記念日等ありますが、2月1日はテレビ放送記念日で1953年NHK東京放送が日本初のテレビ本放送を開始したことに由来しているそうです。テレビの実験が始まったのは1930年。1940年の東京オリンピックを目指したものでしたが大戦へ向けた動きでオリンピックの開催は幻に。テレビの研究もストップし、研究再開は終戦後の1946年になりました。

 幻の40年オリンピック、ここ岸根公園一帯も会場として総合運動場が作られるはずでした。戦時中は軍の基地となり、敗戦後は米軍に接収され、ベトナム戦争中には一時米軍の病院が建設されました。岸根に運ばれるのは重傷者、軽傷者の両方の説があり、大型ヘリコプターが日々発着していたという話です。そのためか篠原池がホルマリンの匂いに充ちていた、戦死者の死体を洗うので池が血で赤く染まっていたなどなど・・・病院ではなく死体処理施設だったという噂まであったそうです。

  岸根公園にそのような歴史があったとは知りませんでした。武道館建設以前は篠原池ももっと大きかったとのこと。休館日一人事務室にいた時、遠くのほうから鈴の音のようなものが聞こえてきたのはなんだったのでしょうか・・。その日は足早に武道館をあとにしたのは言うまでもありません。寒さの厳しい中さらに背筋が凍るtyphoon(?)ような、都市伝説をお送りしました。最後はテレビ放送記念日にちなみ、某番組の有名セリフで閉めさせて頂きます。
         ・・・『信じるか信じないかはあなた次第です。』・・・

M.K

このブログ記事について

このページは、神奈川県立武道館スタッフが2017年2月 2日 19:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「謹 賀 新 年」です。

次のブログ記事は「「サラリーマン川柳傑作100選」が発表されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。